パソコンの症状

<お客様>

滋賀県大津市堅田(パソコン持込)

hpノートパソコンPavilion dv6-3015TU

<症状>

旧iPhoneのデータを新しいiPhoneへ移したいが、使っているパソコンをWindows7のサービスパック(SP1)にしないとiTunesをインストール出来ないと携帯電話のショップで聞いた。Windows7をアップデート方法がわからないのでWindowsアップデートとiTunesのインストール、そしてiPhoneのデータ移行を依頼したいとの事で持込されました。

<パソコン>

hpノートパソコン Notebook PC Pavilion dv6 型式:dv6-3015TU

Windows7 64bit

原因

Windows7のサービスパック(SP1)をアップデートしても途中でエラーとなり、また時々動作が異常に遅くなる事から、念のためHDDを診断しました。診断の結果、HDDの故障(不良セクタ)が見受けられました。

念のためウイルス・スパイウェアをチェックしたところ感染はなく、問題ありませんでした。

おそらくHDDの故障が原因でWindowsアップデートが失敗していたのだと推測いたします。

作業内容

パソコンを分解してHDDを取り出し、交換しました。クローン作業を行い、クローン後、Windows7の修復を行い正常起動するようになりました。

 

HDD交換

HDD交換

その後、Windows7をSP1→インターネットエクスプローラー11→最新のWindows7までアップデートを行いました。

<インストールしたソフトウェア>

iTunes

<環境・設定・データについて>

旧iPhoneのデータをiTunesにバックアップ後、同期を行い、その後新しいiPhoneへデータを移行いたしました。

参考料金

34,000円(1TBのハードディスクを含みます)

※メーカーで交換した場合、データのバックアップは出来ずにハードディスク交換だけで費用は、約50,000円程度になります。

 

滋賀県・京都市のパソコン設定・修理は滋賀県大津市のパソコン救助隊までご相談下さい。